2010年1月19日火曜日

目指せ仙人岱ヒュッテ!

プライベートツアーが終わり、今日は休みでした。なので仙人岱ヒュッテを目指して1人旅してきました〜。大岳ヒュッテに向かう途中の樹氷はロープウェイ周辺では見られないような、えげつないエビのしっぽが見れました!普段見れない世界が見れて楽しかったです!大岳ヒュッテに到着すると強風と霧でのんびりできず、万年岩目指して登ったのですが風でできたうねりが30センチくらいえぐられてて、さらに霧で凹凸が見えず、登るのも滑るのも辛かった〜。遭難しそうだったので大岳ヒュッテに戻り、昼食を食べて上毛無〜カモシカコースで帰ってきました。1人旅はラッセルきついし、心細いし、風に打たれて修行してきた感じでした。下毛無のあたりから風はなく、青空が出てスキー場で滑ってる人達は快適に楽しんでます。多分、今日八甲田を滑った人達のなかで苦労したのは僕だけではないでしょうか?結局、仙人岱ヒュッテには行けませんでしたが、みんなが感じてない世界を1人で見て味わえた事は、山を舐めちゃいけないという事を再確認できて勉強になりました!
もっと山を理解してルートを覚え、霧や強風なんて関係なくガイドできるように自分を磨きます!見習いガイドたくまの反省でした〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿