2010年4月7日水曜日

濃いガス


今日はめっちゃガスが濃かったです!
本当はせっかくの休日だったのですが、
この天候を見たら厳しい八甲田に挑戦したくなってやっぱり板をはいちゃいました。
気温も低く、雪がうっすら積もり、四月にしてはなかなかのコンディションでした。
昨日までの山は、樹氷がすっかり落ちて真っ黒な山でしたが今日は白くお化粧をしてまた綺麗な山になりました。
大岳の万年岩付近になると風がボチボチ強くなり、ここまでは2月に挑戦した所なので視界がなくてもなんら不安は無かった。大岳を滑ったら小岳にも行く予定で、楽に小岳に行くには万年岩からしばらくトラバースをしないといけない。ちゃんと狙った斜面に入れるか、自分に大丈夫だと暗示をかけながら、濃いガスの中を平衡感覚を失いながらフラフラ移動。
ここだっ!と思い切って滑るが滑り終えるまで本当に合ってるかわからない。
結果的には、雪が良くてちょっと仙人岱ヒュッテ寄りまで滑っちゃったけどほぼ正解。
またシールをつけて小岳にレッツゴー!登り始めたら青空が出て、やっぱり俺はラッキーボーイ
だと思いながら歩きました~。小岳山頂に着き、めちゃ強風。これは登ったと言っても、
信じてもらえないと思い、小岳山頂の標識を撮ろうと思って雪を取ったらただの案内の標識でした。
かなり残念。登った証拠を探してるうちに天候が悪化!不安を感じてすぐ降りました。
箒場へ向かう小岳の斜面はほとんど知らない斜面なのでやべーな~なんて思いながら、
良い雪を滑りました(^_^)林間付近はガスはなく、超ぶっ飛びで箒場まで行きました!
今日の八甲田への挑戦は不安を感じた僕の負けでした~。

0 件のコメント:

コメントを投稿